全く新しい組み合わせ

木と硝子の器「沐」

Copia de _DSC1959

凛とした美しい”硝子”と、温もりのある”木”

全く違った質感を持つ素材のマッチング

より特別な時間を盛り上げたいという

思いから生まれた

今までにない組み合わせのグラスです

全く違う質感を持つ『木』と『硝子』のマリアージュ

■ 硝子の美しさと木の温もりを兼ね備えた世界初のグラスです。

■ 天然の木材を使用しているため、例え同じ材種であっても杢目や色味が異なり、世界に一つだけのものになります。

■ 約5年間の試行錯誤の末に、現在の仕様に辿り着きました。職人が一脚一脚手作りで制作いたします。

■木製部には食品衛生法適合の浸透性硬化剤を塗布。防水性のため、通常の木の食器と同様にお取り扱いいただけます。

「凛とした 硝子 と 木 の温もり」

硝子

『沐』で使用しているグラスは、事業立ち上げの際に直々に使用の許可を頂いた ドイツのZWIESEL社のグラスです。

伝統と最新の技術を融合させ、革新的なクリスタル硝子製品を製作し、世界120 か国に商品の流通を行うZWIESEL社のグラスは透明度が高く、入れるものを損なう事なく最高の状態で楽しむことができます。

また、ZWIESEL社独自の硝子加工技術を用いて作られたグラスは薄い上に衝撃に強く、耐久性にも優れているため使い勝手が良く、ホテルやレストラン、豪華客船や旅客機など、幅広いプロの現場で選ばれています。

木材

『沐』のグラスの最大の特徴は、持ち手(ステム)と土台(プレート)が木製であること。

硝子にはない温もりをもち、美しい杢目や色味は同種の木材であっても一つひとつ異なります。

世界の銘木をはじめ、長野県の豊かな自然で育まれた木、古民家で使われていた柱や梁、家具など様々な素材を利用しています。

また、硝子に比べて熱伝導率が低いため、グラス内容物の品質を損いにくく、繊細なワインやアイスクリーム等にも適しています。

POINT

❶ 手に馴染む美しい曲線の木製ステム

職人が一つ一つ丁寧に仕上げる木製のステムは美しい上、とても持ちやすく手に馴染みやすい設計になっています。
そのため、滑りにくく安定した持ち心地で飲み物を楽しむことができます。

❷ 凛とした美しさと温もりの融合

硝子の硬質で凛とした透明感のある美しさは他の材質では再現できない特別な材質です。それに対し木材は温もりがあり手に馴染む優しさがあります。
その水と油と言えるほど両極端の材質を合わせた時、まったく予想しなかった美しさが現れます。

❸ 割れ難い使い勝手の良さ

使用させていただいているZWIESEL社のグラスは、耐衝撃性・耐久性が求められる豪華客船や旅客機などで使用されるほど、プロの現場で高い評価を得ています。
また、細いステム部分が折れてしまうことが少なくありませんが、木製のステムは衝撃の吸収性に優れているため、ガラス製に比べて折れにくく、気兼ねなくご使用いただけます。

❹ 様々なシーンで使える

木製食器は古くから日本の食卓で使用されており、馴染み深い物です。オールガラス製のグラスとは違い、木を取り入れた『沐』のグラスは和食のシーンにも良く馴染みます。
お酒はもちろん、ジュースやコーヒー、お茶など、
普段使いにもピッタリです。

❺ 他のグラスと全く異なるデザイン

プレゼントなどでせっかく有名ブランドのグラスを贈ったのに、ぱっと見だと詳しい人でないとその良さがわかってもらえない、なんて事があるかもしれません。ですが『沐』のグラスと他のグラスの違いは一目瞭然です。
また、量産ではなく一つ一つが職人の手作りであり、天然素材の杢目を活かしているため、唯一無二の特別感を味わう事ができます。

❻ 木材のこだわり

ステムは細い形状のため、非常に頑丈な木材を使用します。使用できる種類は限られますが、その中から杢目や木肌の美しいものを選定しています。
このような木材は外部環境による変質が少なく安定しているため、家や家具と同様に長期間のご使用が可能です。
プレートはステムほど負荷がかかりにくく、使用できる種類に幅が出ます。杢目や色を存分に楽しめる箇所でもあるため、木材本来の表情を最大限活かせるように削り出します。杢目が複雑な瘤や節の部分などを使用するとより味わい深いものに仕上がります。

❼ 接合部分のこだわり

木と硝子はそのままの状態では接合できません。長年の試行錯誤の末、特殊な加工を施すことによって2つの異素材を接合させ、安定させることに成功しました。

❽ 仕上げのこだわり

木製部の仕上げには木の繊維に浸透し硬化する食品衛生法適合の浸透性硬化剤を塗布しています。色付きの塗料は一切使用しておらず、木材本来の色味や触感をそのまま活かしています。
また、防水性なので水が染み込んで木が変質する心配はありません。通常の木の食器と同様に安心してお使いいただけます。

❾ 繋がりのこだわり

私たちは「このグラスを使う方により幸せなひと時を過ごしてもらいたい」と考えながら、心を込めて一脚一脚制作しています。そのためにはグラスの持つストーリーも大切だと考えています。
材料となる資材はどんな人がどんな思いで、その資材を届けてくれるのかを知るために職人自ら生産者のもとへ出向き、お話を伺います。
資材の生産者と、私たちの思いを形にし、
その思いのバトンをお客様に繋げることができるよう努めています。

利用シーン

大切な方へのプレゼントとして

世界に一つしかない特別なプレゼントとして最適です。

父母の日・還暦・誕生日・結婚お祝いなどにいかがでしょうか。

01

特別な時間の演出

大切な方との素敵な時間を、より良いひと時に演出します。

02

いつもの食卓に

日々の小さな出来事が喜び。そんなご家庭のテーブルを飾ります。

03

自分へのご褒美の時間に

一人の時間を大切に。自分らしく、美しく、豊かに演出。

04

Q&A

Q, 使い終わった後のお手入れを教えてください。

A. 基本的には他の食器と同様です。硝子部は洗剤、スポンジで洗浄し、木製部は軽く水洗いしてください。

  洗浄後は自然乾燥、もしくは水分を布巾等で拭き取ってください。

 

Q. 食器洗浄機には使えますか?

A. 木製部が熱に長時間晒されることに弱いため、ご利用いただけません。

 

Q. 取り扱いに注意が必要な点はありますか?

A. ①レンズ効果による火災の原因となるため、窓際など直射日光が当たるところに収納しないでください。

  ②電子レンジやオーブンはご利用いただけません。

  ③拭き上げの際、プレート部分を持って硝子部をひねる様に拭くと破損の恐れがあるためご注意ください。